まずは書く練習から始めてみましょう!ブログビジネス初心者さんにおすすめの無料ブログ

クッキー文字のブログ

ブログビジネスで、田舎を元気にしたいと思っているなかです。

同じくアラフィフで、これからブログビジネスを始めようとしている、
とっても奇特なあなたに、まずは練習として無料ブログをおすすめしたいと思います。

  • 10記事から30記事
  • 得意なことや好きなこと
  • 誰かの役に立ちそうなこと

これらを頭の片すみにちょっと置いて、ブログを書いてみる。

そして、続けていけそうかどうか試してみる。

ここから始めてみましょう。

おすすめの無料ブログ

さて、どこの無料ブログがよいのか?

まーぶっちゃけ、それは人それぞれ。

使い勝手のよいところ、好きなところなんでしょうが、これではちょっと不親切ですね・・

  • 「はてなブログ」
  • 「livedoorブログ」

うえの2つが良いと言われてます。
しかし、いずれもアドセンスの申請は、有料の独自ドメインが使えないと厳しいようです。

私は、当初、3つの無料ブログを試して、ブログを続けられそうかどうか見極めました。

  1. JUGEM(ジュゲム)
  2. A8ネットのファンブログ
  3. Blogger(ブロガー)

1番のジュゲムは、私にはちょっと使いにくかったです。

でも、知り合いの60代のかたは、ジュゲム(有料版)で毎日ブログを書き、使いこなしています。

 

2番のファンブログは、大手アフィリエイト会社の無料ブログです。

私も、アフィリエイト広告をどうやって貼るのか試すために使ってました。

 

結果、3番のBlogger(ブロガー)という無料ブログで、わずか3記事でしたが、アドセンス審査を受け、審査は当時すぐに通りました。

残念なことに、今、アドセンスは無料ブログではほぼ審査が通りません。

 

アドセンス審査に通るには、無料ブログではなく、有料の独自ドメインのブログであることが必要となっています。

私も、無料ブログを試したあとに、

  • Xサーバー
  • 独自ドメイン
  • WordPress
  • に、移行しました。

    無料ブログでアドセンス審査は通らない

    ここ最近、アドセンス審査は厳しくなっています。

     

    なぜ、無料ブログでのアドセンスは通らなくなったのか?

    それは、アドセンスを貼るにはあまりにも価値のないブログが増えたから。

    アドセンスを運営するGoogleや、広告を出す出稿会社からすれば、迷惑行為とも言える無料ブログが乱立したからかな?と思ってます。

     

    無料、実は有料

    世の中には、無料で出来るブログが、たっくさんあります。

     

    でも、ここで疑問です。

    無料ブログっていうけれど、ホントに無料なんでしょうかね?

    どう見ても、ずいぶんお金がかけられて、人件費だってかなりかかってそうですよね。

    無料ブログと謳うサイトの多くには、たくさんの広告が貼られています。

    そして、それら広告収入によって、無料ブログは多少なりとも成り立っています。

     

    いっぽう、アラフィフの私なんか絶対といっていいほど「無料!」って言葉にときめいてしまいます。

    でも、パソコンの電気代は要りますよね。

    それに、あなたの大切な時間を投入します。

     

    時間は忙しい私たちにとって、とても大きな価値を持ちます。

     

    あなたの書くという時間や労力は、価値を消費することでもあるし、価値を生み出すことでもあるんだと思います。

    だから、無料ブログを利用するにせよ、有料プランに移行するにせよ、はたまた、Wordpressを利用するにせよ、どうせ価値を消費するなら、少しでも転換して、価値を創造したいなと、私は思います。

     
    ブログは自由。何を書いても自由。

    将来、ブログを自分ビジネスとして育てていくには、

    • 根気はもちろん
    • 市場(マーケット)調査
    • 読者(ターゲット)の設定

    などなど、あらゆることが必要になってきます。

    と、、、えらそうなことを言ってますけど、私自身、絶賛勉強中です。

     

    一緒に頑張りましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る